電話でのお問い合わせは 03-6379-4814

メッセージMESSAGE

卒業生からのメッセージ


N.S. 君より

 私は小学4年生から進英舎に通い始め、中学入試で第一志望の学習院中等科に合格しました。中学入学後も数学・英語の専科コースで通い続け、指定校推薦で慶應義塾大学理工学部に入学しました。大学入学後は講師として、進英舎には十年以上通ったことになります。大学では応用化学を専攻し、大学院修士課程を経て、この春より公益法人の研究所で社会人生活を歩みだしました。

 進英舎の最大の特徴は「お残り」だと思います。解けるまで、納得するまで、時には夜遅くまで問題に向き合います。小学生時代から質問魔として君臨していた私ですが、「お残り」で培った、中途半端で諦めない精神は、大学での研究活動において大いに活きていたと感じています。

 学業の多忙から講師を辞めて4が年経ちますが、今でも恩師とは時折、食事をご一緒して人生のアドバイスを頂いています。学業だけでなく、人間性をも鍛えてくれる、そんな塾が進英舎だと思います。

平成93 小学部卒

杉並区立 高井戸第三小学校

母から一言。

中学受験以来、長い間お世話になっていました。進英舎では、その場だけの理解ではなく、「身につく」理解を学ばせていただきました。

正直、厳しい塾です。しかし、面倒見がよく子供に合ったきめ細やかなご指導をしていただき、安心してお任せすることができました。

挨拶を大切にしているご指導にも共感いたしました。迷いなくおすすめできる塾です。



S.S.君より

 私は、小学校5年の途中から中学校3年まで進英舎で学び、中学1年の頃からの第一志望であった早稲田大学高等学院に合格することが出来ました。
 私がこの塾の印象を一言で表現すると、
「"teach(教える)"ではなく"coach(コーチ)"してくれる塾」です。
 
点を稼ぐためのノウハウを教えるのではなく、生徒自らに"考えさせ"、"気付かせる"指導文化が根付いていること、そして、少人数制だからこそ実現出来る、生徒一人一人との密なコミュニケーションや生徒の個性に合わせた指導が出来ること、が大きな特徴です。

 
成績は勉強時間に比例して上がるものではありません。考え、そして理解することの面白さを学び、人間形成も含めて面倒を見てもらえたことで、私は知らず知らずのうちに勉強へのモチベーションを維持し、成長出来たのだと思います。まさに進英舎の先生方は私にとってコーチング集団でした。

 また、私は大学1年生から大学院2年生まで6年間に渡り、講師をやらせていただきました。進英舎の良さを知っている卒業生が講師として働いていることで、昔からの進英舎文化を継承していることも魅力のひとつです。

 受験というのは、結果の良し悪しに関わらず人生の節目になることは間違いありません。その大事な時期に進英舎で学んだことはその後の私の人生のエッセンスとして色濃く残っております。

 

平成9年3月中学部卒

世田谷区立 緑丘中学校


                                      >トップページへ戻る

進英舎お知らせメッセージ

〒156−0043
東京都世田谷区松原6-32-1増村荘201

TEL 5275−3261